富山中央青果株式会社のホームページへようこそ!!

 

せり人ブログ

 
フォーム
 
2019/11/30 八百屋塾開催風景
2019-11-30
11月30日(土曜日)午前7時~8時
2019年最後の八百屋塾が開催されました。
 
今日は加賀レンコンの生産者に駆けつけていただき、レンコンスープとレンコンチップをふるまっていただきました!
今朝も冷え込みましたが、スープでぽかぽかになりました!
レンコンチップはスライサーでからっとあげて塩を少々。簡単調理でおやつにも酒のつまみにも最適!
ごちそうさまでした!
 
果物は有田みかんと紅まどんな。冬を代表する果物で、手軽にビタミン補給ができる上に、なにかと飲み会の多いこの季節…肝臓にもやさしいとオススメお手軽なフルーツです。
 
さて、最後に富山県産野菜の産地クイズ。みなさん県内で、何がどこで栽培されているか知っていますか?富山県の地図に野菜と果物を当てはめてみましょう!
というわけで、楽しんでいただけたでしょうか?ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました!
このクイズは、12月7日の市民プラザで開催される「消費生活展」でも実施します。ぜひ、遊びに来てくださいね!
 
今年1年間、八百屋塾に参加していただいた皆さん、ありがとうございました。
来年もお楽しみに!
 
2019/10/26 八百屋塾開催風景
2019-10-29
10月26日(土曜日)午前7時~8時
毎月恒例の八百屋塾が開催されました。
 
今回、紹介されたのは、きのこ類、リンゴ、柿、そしておなじみの人気コーナー・秋のスムージー。
 
八百屋塾のテーブルにずらりとならんだ色とりどりの様々なきのこ。そろそろ鍋物が食卓に上がる季節がやってくると、きのこもその一角を担う主役となります。
ご存じの通り、多くのキノコ類は人工栽培(菌床栽培)の技術向上により、質の良いものが周年出回っています。
今回は、雪国まいたけさんも八百屋塾に来ていただき、お話をいただきました。
多くのきのこ類には食物繊維やビタミンB1・B2などの多くの栄養素が含まれています。毎日の食卓にきのこは欠かせませんよね。
 
さて、オススメ入荷情報にも紹介しましたが、リンゴって本当に栄養価の高い果物なんですよね。キノコ類同様、リンゴも食物繊維を多く含み、整腸作用が期待されています。
リンゴは皮ごと食べる方が、ビタミンC・Eを取りやすいそうです。皮がてかてかに光ってるリンゴは、ワックスではなく天然成分だったんですね。
 
今回も役に立つ豆知識が盛りだくさんでした。
次回の八百屋塾もお楽しみに。
みなさんのご参加、お待ちしております!
 
10/17 北日本新聞に記事掲載☆
2019-10-18
10月17日(木)の北日本新聞に、当社の記事が掲載されました!
 
[スポーツ]欄の中で、
「グラウジーズ バナナで応援」というタイトルで、
富山中央青果の「富山グラウジーズ応援バナナ」PR記事が掲載されました。
 
見逃した方は、こちらをチェック!
 
2019/10/17 グラウジーズ応援バナナ販売!
2019-10-17
この度、弊社ではバスケットボールのプロリーグ「Bリーグ」1部に所属する、富山グラウジーズ様と「富山のバスケットボールをさらに盛り上げていこう!」をテーマに「富山グラウジーズ応援バナナ」というプライベートブランドを作りました。
 バスケットボールを通して地域貢献の観点から、フルーツの中では一番親しみのあるバナナを、ご賛同いただきました富山県下の量販店様にて販売していただき、お買い求めいただいたバナナの売り上げの一部が富山グラウジーズチームの強化費になります。
「地元に貢献し、バナナの消費拡大にもつなげたい」安井社長談
さあ「富山グラウジーズ応援バナナ」を食べて富山グラウジーズを応援しましょう!
 
ご協力販売店舗様
・ヴァローレ
・大阪屋ショップ
・上市町まちなか交流プラザ
・カモン食品館(新湊カモンショッピングセンター)
・九州屋大和富山店
・キョーエイ
・クスリのアオキ
・サンキュー
・JAなのはな農産物直売所
・JAライフ(Aコープ)
・シマヤ
・新鮮市場
・スーパーマーケットジャンプ黒部店
・Harashin
・ヒラキストア
・ファボーレ内アル・プラザ富山
・PLANT3滑川店
・フレッシュ佐武
・マックスバリュ
・まるまん
・ユニーアピタ
(五十音順、敬称略)
※販売開始時期は店舗によって異なります。
 
2019/09/30 上市里芋目揃え会
2019-10-05

先日、上市町の里芋の目揃え会に行ってきました。

粘りが強く白くてホクホクした上市の里芋が、関係者にお披露目され、多くのメディアがシャッターをきり、カメラを回しました。

さぁ今年も、多くのファンが待ちに待った上市の里芋が市場に登場です。

 

お楽しみの試食会では、芋煮がふるまわれました。

器に盛られた純白でコロコロとした里芋が食欲をそそる。

甘味と粘りのある里芋の食感が口の中に広がる。出汁のよくしみ込んだ大根と白菜がほどよく主役の里芋を引き立てている。まさに、調和のとれた旋律が奏でる畑のコラール。 

さっぱりとそれでいて肉の旨味がしっかりと溶け混んでいる汁、いくらでも食べられる!

 

ごちそうさまでした!

 
10/2 北日本新聞に記事掲載☆
2019-10-04
10月2日(水)の北日本新聞に、当社の記事が掲載されました!
 
[万機公論]欄の中で、
「生産者と消費者つなぐ」というタイトルで、
安井豊社長が富山の農業や市場の役割について述べられています。
 
見逃した方は、こちらをチェック!
 
2019/9/28 八百屋塾開催風景
2019-09-28
9月28日(土曜日)午前7時~8時
毎月恒例の八百屋塾が開催されました。
 
今回、紹介されたのは、レンコン、サツマイモ、ぶどう。
 
レンコンの収穫量日本一は茨城県。流通しているレンコンのほぼ50%を占めています。
レンコンを茹でたら黒紫色に変色したことありませんか?これはポリフェノールの一種のタンニン。土壌中に鉄分が多いと現れる現象で、食味に影響はないということです。
 
さて、みんな大好きなサツマイモですが、収穫量トップ3は、鹿児島、茨城、千葉。「五郎島」で知られるおとなり石川県が13位に入ります。甘さが自慢の加賀伝統野菜「五郎島」はもう生産者が7人しかいないのだとか。
ところで、サツマイモはとれたての9・10月よりも、貯蔵されて出回る2・3月のものの方が甘いのだそうですよ。
 
秋を代表する果物の1つ、ぶどう。近年は様々な品種名や名称で呼ばれることが多いですね。ぶどうはとにかく糖度の高い果物。食べ過ぎには注意です。
 
ところで「プチ情報」 で紹介された富山県産野菜の出荷量1位は、意外にもあの葉物でした。
気になる方は、是非次回の八百屋塾に来てください。
 
みなさんのご参加、お待ちしております!
 
9/19 北日本新聞に記事掲載☆
2019-09-21
9月19日(木)の北日本新聞に、当社の記事が掲載されました!
 
[とやま経済]欄の中で、
入出荷にかかわる新しい基幹システム導入について紹介されました。
 
見逃した方は、こちらをチェック!
 
2019/8/31 八百屋塾開催風景
2019-09-02
8月31日(土曜日)午前7時~8時
毎月恒例の八百屋塾が開催されました。
 
今回ご紹介したのは学校給食でもよく使われる野菜・ベスト5に入る品目です。
さて、なんでしょう?
 
それは… 玉ネギ、人参、ジャガイモです。みんな大好きカレーに入る食材ですね。
富山県の一億円産地品目の1つ、大きな成功をおさめたとなみ野の雪玉ネギもよく給食に使われますね。画期的なシステムを導入した大規模調製施設も、各地から連日視察にやってきて、対応に大忙しなんだとか。
 
さて、「オススメ入荷情報」でも紹介しましたが、呉羽梨の出荷がピークを迎えています。
ここで塾長が梨の剥き方のレクチャー。慣れたナイフさばきでサラサラと… さすがですね。
 
8月最後の日の八百屋塾… 自由研究のリサーチに初めて参加された方もいました。市場に興味を持っていただけるのは本当に嬉しいですね。
 
次回の八百屋塾もお楽しみに。
みなさんのご参加、お待ちしております!
 
お盆休み
2019-08-13

8/14(水曜日)~16(金曜日)まで、富山中央青果はお盆休みに入ります。

富山の食の安全・安定を守る市場も、3日間のお休みに入ります。

しかし、基本的に流通業に休みなし。がんばっているお父さんもいます。(涙)

 

そして、超大型の台風10号の影響も懸念されています。

8/17(土曜日)からの通常営業に備えて、あわただしいお盆前。

 

皆々様、熱い熱い日々が続きますが、しっかり体を休めてまた働きましょう。

1
qrcode.png
http://maru-tcseika.co.jp/
モバイルサイトはこちら!
--------------------------------
047526
<<富山中央青果株式会社>> 〒939-8212 富山県富山市掛尾町500番地 TEL:076-495-2111 FAX:076-495-2139